冬星

winterstar4.jpg

りんと冷たい冬の夜、
冬星ながめて想いますことは、
宇宙の始まりビックバンは、
「ひとりじゃ~、さみしいよ~!!」という
かみさまの切実な叫び声だったのではないか?
ということです。
         

その寂しさを、慰めて差し上げられるのは、
私たちの心に宿る太陽のあたたかさです。
プロフィール

こっける

Author:こっける
一日の始まりは、
太陽と大地へのご挨拶から、
太陽と大地の恵みのもと、
私たちは、生かされています。

いろいろな想いに彩られた
その時々を、描きとめた
絵日記です。

ひと月にひと絵のスローペース、
どうぞ、永いおつきあいのほど、
よろしくお願いいたします。

     良き日和に  

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア
リンク