ラジオット

ラジオット
         
私たちは、青く透き通ったラジオです
ただいま、ぽかぽかお天道さまに
チューニング中~

            良き日和に

          

帰り支度

帰り支度

わたしたち、ぼくたちは旅をしています。

たくさんの喜んだこと、
      嬉しかったこと、
      悲しかったこと、
      寂しかったこと、
      優しかったことを、
      おみやげに、
       
おおいなる母さんのもとへ、帰ります。

たよりになるのは、
星の優しさです。

感謝です!!

sereisama.jpg

精霊は、ほんとうに、
ただ黙々と、一生懸命に、
生きとし生けるものを、
生かし育んでくれています。

午前10時、みそぎ(お洗濯)と、はらい(お掃除)の時間です。

10ji.jpg

良い思いも、良くない思いも、
みんな、水に流してしまいます。

毎日、お母さん(大地)は、
もくもくとがんばってくれています。

精霊たち、集まる

精霊集会

さて、大変なことになりました。
青く美しいこの星が、
とうとう「絶滅危惧惑星」に指定されました!

私たちも、人とともに、
なんとか、この危機を、
のりこえなければなりません!

太陽や、海や、川や、山や、草木や、雲や、雨や、風や、空や、
それら尊い精霊の方々が、
私たちを、生かしてくれていることを、
いまいちど、思い出してくれると、
良いのですが、、、。

鎮守の森 精霊一同

冬星

winterstar4.jpg

りんと冷たい冬の夜、
冬星ながめて想いますことは、
宇宙の始まりビックバンは、
「ひとりじゃ~、さみしいよ~!!」という
かみさまの切実な叫び声だったのではないか?
ということです。
         

その寂しさを、慰めて差し上げられるのは、
私たちの心に宿る太陽のあたたかさです。

ご先祖の皆さまへ

gosenzosamaarigatou.jpg

ご先祖の皆さま、こんにちは、はじめまして、
少し先の未来からお便り届けにきました。
       
        
きのう、道徳の時間に、
         
先生が、
「みんなが、このように、こうして、にこにこ幸せに暮していけるのは、
どうしてでしょうか?」と聞かれました。

ぼくは、
「かんぜんじゅんかんがたのテクノロジーが、
うまくいってエネルギーもんだいが解決したからだ」と思いました。
         
よしこちゃんは、
「かかさま(ご先祖様の時代には、大地とよばれていました)が、
元気になって、わたしたちにじゅうぶんな食べ物を、あたえてくれるから」と言いました。

みちおは、
「みんなのこころが、おだやかになったから」と言いました。


先生は、
「本当にその通りですね
でも、もっと大切なことがありますよ
それは、わたしたちに命をつないでくれた
ご先祖さまがいらっしゃたからです
とても大変な時代を、ご先祖さまが、
一生懸命にがんばって乗り越えてくれたから、
私たちは、ここにこうして幸せにいられます」
それを聞いたみんなは、もうほんとうにそうだそうだと思い、
いてもたってもいられなくなりました。
      
         
         
6年3組みんなの気持ちをお手紙に書きました。
        
ご先祖様!
ぼくら、わたしたちに命をつないでくれて、
ほんとうに、ありがとうございます!!
        
ぼくら、わたしたちは、元気です!
未来の6年3組みんなより

くったりぼろっけ ころんころん (その三)

kuttari3.jpg

精霊 けっしっし、かっしっし、くっしっし、くったりぼろっけ、、、
ほかにもたくさんのいろんな精霊たちが、
鎮守の森の奥で、ころころ、けらけら、はぁはぁはぁ、
大きな口をあけて、笑っています。

精霊たちが、しあわせそうに笑っておりますと、
鎮守の森のかみさまも、お喜びになって、
             
穏やかな風と、
慈しみの日のひかりと、
恵みの雨と、
五穀の豊穣を、
約束してくれます。

くったりぼろっけ ころんころん(そのニ)

くったりぼろっけ02

箸がころんでもけらけら笑うこわいものなしの学生さんや、
頭のてっぺんから足のつまさきまで120%喜びだけの赤ん坊や、
艱難辛苦乗り越えた無敵の横丁のばぁ~ちゃんの
笑い声が、
くったりぼろっけの大好物です。
はぁはぁ大口あけて笑っています。

入道雲に象られた夏の朝、
せみの大合唱に、
くったりぼろっけの笑い声が、
拍車をかけます。

くったりぼろっけ ころんころん(その一)

くったりぼろっけ

 精霊くったりぼろっけは、
とても縁起の良い精霊です。

鎮守の森の奥深くに、
ころころ にこにこ 暮らしています。

街中ではまず見かけることのない
精霊ですが、
ここのところ、どうしたものか街中でも、
ちょくちょく見かけます。
         
        
くったりぼろっけが、
にこにこしておりますと、
ほんとうに穏やかな風の精霊が、
遊びに来ます。
プロフィール

こっける

Author:こっける
一日の始まりは、
太陽と大地へのご挨拶から、
太陽と大地の恵みのもと、
私たちは、生かされています。

いろいろな想いに彩られた
その時々を、描きとめた
絵日記です。

ひと月にひと絵のスローペース、
どうぞ、永いおつきあいのほど、
よろしくお願いいたします。

     良き日和に  

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア
リンク