ももばぁ~ふたたび

   
   ももばぁ~2

   とっておきの魔法の呪文、教えとくよ!
   「カンシャトケンキョ~」
   これさえ唱えとけば、「えぶりすいんぐ ごーいんぐ うえる~」だよ!!
  


魔法学校一年生

momoyo


 
   魔法学校一年生 もこもこ☆ももよ

   これからの魔法は、
   魔法の杖振り回したり、呪文唱えたりって、もうすっかり古いんですって!
 
   お仕事や、お勉強や、恋や、、、
   成功するかなぁ~とか、合格するかなぁ~とか、おつきあいできるかなぁ~とか、
   心配はなしよ~、
  
   お仕事やお勉強や恋に、精一杯、楽しく、一生懸命!
   それだけよ~!
   そうするとねっ!あらっ!不思議!
   いつの間にか、願い事みんな~、かなっているものなのよっ~!!

   これからの魔法って、そういうものなのよ~!!



星と花と

  
    星と花と


     少年は宇宙を目指し、命の星を見つけます
     少女は大地に根ざし、命の花を咲かせます


   

それは、簡単ですのよ

メープル

 
   その謎のお答えは、簡単ですのよ。
   きらきら優しい太陽の神さまの愛情と、
   ぼっぼっぼっ燃え上がる大地の神さまの情熱を、
   いっぱいいただいて、
   オロオロウロウロ、ニコニコシクシク、プンプンアッハッハ、
   走り回っている私たちを、
   鎮守の森の太神さまは満面の笑顔で、
   いつも、見守ってくださっていらっしゃるのよ。

   そう言うことなの、、、。



初夏に寄せて

初夏に寄せて


     初夏に寄せて

     今年も、この季節に、
     穏やかな風と、やわらかな日差しをいただいて、
     大地の神様と空の神様に、
     感謝です


太陽と風車



   よしお君の小学校入学のお祝いに、
   おじいちゃんとおばあちゃんが、
   こころをこめて作ってくれた風車です。

   よしお君が、ふうっ~とひといき、
   息をふきかけますと、
   くるくる楽しげにまわりはじめました。

   よしお君が、男の子と女の子の
   お父さんになった今でも、
   一時もとまることなく、
   くるくる楽しげに
   まわっています。
  
   そんな不思議な風車です。
 

精霊の助けが必要です

精霊の助け

さて、これまでの乱暴なエネルギーシステムのままでは、
この星が、なくなってしまいます。
       
もう少しで、完全循環型の細やかな優しい
新エネルギーシステムが、
開発されそうです。
あと一歩のところまで来ていますが、
人の力では、ここまでが限界のようです。
   
森と大地の精霊の助けが、必要です。
この星と住まう生き物たちが、
生き残るために、

私たち、科学者は、頭を垂れて、
森の精霊たちに、許しを請い、
今、生かされていることに、
感謝のこころ餅を捧げようではありませんか。

やがて来る子どもたちのためにも、
豊かな森と清らかな水を、
蘇らせようではありませんか。
  
これが、私共の最後の仕事です。


 プリオシン野外音楽堂にて
 全地球科学者一同

  少し先の未来より

読書感想画

金色のりんご

 レイ・ブラッドベリ著 「太陽の金色のりんご」

枯渇した地球を救うため、宇宙船「金の杯」号が、
太陽へ。
太陽の限りないエネルギーのひとしずくを、地球へ持ち帰るお話。

日々の生活の中、「優しさ」という「太陽の輝き」のひとしずくをいただくことがあります。
いただいたそのひとしずくを火種にして、心の奥深くに本物の太陽がずんずん育っていきます。
そんな素敵なおはなしです。

さて、そういうふうに

souiufuuni.jpg

さて、そういうふうに、私たちの体を細かく見てみますと
小さな小さなつぶたまが、こまやかに静かにふるえているのが、うかがえます。
私たちが、怒ったり、悲しんだり、寂しく思ったりしますと
それら小さなつぶつぶは、荒々しくお互いにぶつかり合い、
火花をちらして、おのおの粉々に砕け散り消滅していきます。
あるいは、すっかり動くことをやめてしまい、お互い話すこともなく
ただ、そこにあるだけで、新たな生命は生まれることができなくなってしまいます。

私どもが、おだやかに五月晴れのさわやかな緑の風のようなこころもちでいますと、
それらつぶつぶは、それはそれは細やかにふるえだし、
お互いがお互いを、いたわりあい、ふれあい、さらにこまやかな振動となり、
うれしくて涙がでるほどのやさしくて大きな力強いものとなり、
やがて、とても大切な歌を奏ではじめます。

では、これからみなさんに、その歌をお聴きいただきたいと思います。
どうぞ、お静かに.....。

すばらしき図面

atarashisekkeizu.jpg
待ちに待った図面の完成!
人も街も犬も猫もカラスも鳩も街路樹も、
どうしようもないほど、嬉しくて、
それはこれから生まれ来る子たちへの
慈しみの証明。
プロフィール

こっける

Author:こっける
一日の始まりは、
太陽と大地へのご挨拶から、
太陽と大地の恵みのもと、
私たちは、生かされています。

いろいろな想いに彩られた
その時々を、描きとめた
絵日記です。

ひと月にひと絵のスローペース、
どうぞ、永いおつきあいのほど、
よろしくお願いいたします。

     良き日和に  

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア
リンク